スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の黄金週間はあんなところへこんなところへ

あっけなく黄金週間が終わってしまいました

今年も近場でウロウロでした

来年こそは遠出をしてみたいと思ったりもしますが

渋滞とか考えると来年もまた近場で終わっちゃうんだろうなぁ~





仕事仲間のケイさんと懐かしい天井が見れるレストランでランチ

かつて阪急コンコースの天井にあったガラスモザイクの壁画と

シャンデリアを移設した阪急百貨店内にあるレストランです。

DSC05274_convert_20130507195537.jpg
DSC05295_convert_20130507195643.jpg
DSC05299_convert_20130507195845.jpg
設計者の伊東忠太は築地本願寺や湯島聖堂や平安神宮も設計したそうです。


威風堂々たる天井を眺めていると数十年前にタイムスリップしました

ランチは至って普通のハンバーグでした
DSC05285_convert_20130507200015.jpgDSC05294_convert_20130507195951.jpg



開業二日目のGRAND FR○NT ○SAKA へチャレンジ~

すごい人過ぎる~
DSC05339_convert_20130507202542.jpg

人の波に溺れてしまい何も買わずに終わってしまいました

もう少し落ち着いたら再チャレンジしょうっと





大阪府大東市にある野崎観音の『のざきまいり(5/1~5/8)』に行ってきました。

元禄時代より伝わる行事で有縁・無縁のすべてのものに

感謝のお経をささげる行事だそうです。

DSC05364_convert_20130510163614.jpgDSC05365_convert_20130510163658.jpg
階段をエッチラコッチラ
DSC05374_convert_20130510163819.jpgDSC05392_convert_20130510164009.jpg
見晴らし台からの風景
DSC05395_convert_20130510164714.jpg

愛しのおびんさま発見
DSC05382_convert_20130510164424.jpg
すりすり~さすさす~


江口の君堂
DSC05404_convert_20130510195322.jpgDSC05407_convert_20130510200115.jpg
このお堂を歳の数だけまわればご利益がいただけます。

お堂を1周回る度にこの箱に1本ずつ入れます。

歳の数なので・・・・かなりの本数です
DSC05396_convert_20130510195518.jpgDSC05413_convert_20130510195809.jpg

江口の君は女性を守る仏様と言われ縁結び・安産・子授け・婦人病などに悩む

あらゆる女性を守ってくれるそうです。

DSC05422_convert_20130511083815.jpg
駅からお寺までの参道にはたくさんの露店が並んでいました。






5月3日から5月6日まで京都の蹴上浄水場が一般公開されていて

場内の約4,600本のつつじが鑑賞できます

しかし今年は4月下旬頃寒かった影響でつつじの開花も遅かったようです。

DSC05761_convert_20130511085936.jpg
DSC05441_convert_20130511090520.jpg

京都市上下水道局キャラクターのホタルの澄都(すみと)くんとひかりちゃんがお出迎え~
DSC05449_convert_20130511090632.jpgDSC05452_convert_20130511090847.jpg

本来なら咲乱れているハズなんですが・・・今年は残念・・・
DSC05455_convert_20130511091735.jpg

でも場所によっては咲いているところもたくさんありました。
DSC05498_convert_20130511092449.jpg
DSC05519_convert_20130511092556.jpg
DSC05464_convert_20130511092913.jpg
DSC05460_convert_20130511093647.jpg
DSC05494_convert_20130511092409.jpg
DSC05521_convert_20130511093021.jpg
DSC05564_convert_20130511093241.jpg
地下鉄蹴上駅から上がってすぐの便利な場所にありおすすめです

満開のつつじがみたいので来年リベンジです


ランチは平安神宮近くにある『お○きた』

天とじ丼
DSC05596_convert_20130511143824.jpg
たまごとろりふわっふわ


お○きたの行列             山○麺蔵の行列
DSC05606_convert_20130511145506.jpgDSC05607_convert_20130511145531.jpg
お○きたの行列も凄いけど隣のお店の山○麺蔵の行列は更にもっと凄過ぎる・・

いつか山○麺蔵のうどん食べてみたいなぁ~




十石船めぐり(乗船料1000円)

南禅寺舟溜り乗船場(琵琶湖疏水記念館前)から夷川ダムまでの

往復約3km・約25分の船めぐりです。

桜の季節ではないのですぐに乗船できました。

DSC05642_convert_20130511153338.jpg
DSC05644_convert_20130511153401.jpg

明治時代に作られた夷川ダム
まだ現役の水力発電だそうで発電量は確かガイドさんの説明では100戸くらいだとか 
DSC05650_convert_20130511153513.jpg
DSC05655_convert_20130511153556.jpg
新緑の東山
DSC05663_convert_20130511153658.jpg
でもやっぱり桜の季節にのりたいね

デジカメで遊んでみた
噴水びゅー
DSC05681_convert_20130512001259.jpg

おりゃー
DSC05683_convert_20130512001338.jpg
へへへ


さてまじめに『無鄰菴』をご紹介
DSC05689_convert_20130511161544.jpg
無鄰菴は明治・大正の元老 山県 有朋の元別荘で

明治時代の名園として国の『名勝』に指定されてます。

東山を借景としたお庭
DSC05735_convert_20130511194821.jpg
DSC05738_convert_20130511195032.jpg
DSC05742_convert_20130511195111.jpg
DSC05757_convert_20130511195230.jpg
四季折々に行きたくなる素晴らしい庭園でした。



電車を乗り継ぎ壬生狂言・新撰組ゆかりのお寺

壬生寺へ


丁度5月1日から5月6日までお堂の中が特別拝観中だったので

御本尊の地蔵菩薩像が間近でみれました。

DSC05768_convert_20130511205056.jpg
近藤勇の胸像
DSC05791_convert_20130511232535.jpgDSC05792_convert_20130511232701.jpg



新撰組 壬生屯所遺蹟(八木邸)

今年の大河の影響もあるのか沢山の人がつめかけていました。
DSC05799_convert_20130511233637.jpgDSC05801_convert_20130511233705.jpg
DSC05820_convert_20130511233926.jpgDSC05819_convert_20130511235617.jpg
DSC05813_convert_20130511235832.jpgDSC05817_convert_20130511235906.jpg
現在八木家の生業は和菓子屋なので見学料1,000円で抹茶・屯所餅が付きます。

屯所餅は餅に壬生菜が刻んで入っている大福でおいちかったです




又長々ブログになってしまいました

読んでいただきありがとうございました


おしまい
スポンサーサイト
プロフィール

りらももちゃん

Author:りらももちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。