スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おびんさま紀行4

今回『おびんさま紀行』かなりハードに回ってきました

このルートを考えた私の余りの無計画さに反省しております

おびんさまを調べてカーナビ頼りでいざ出発


林昌寺(泉南市)
ここは観光とかで訪れるお寺ではなく地域密着のお寺さんでした。
お寺にきていた檀家さんから私達夫婦は怪しまれましたが
おびんさまをみにきたといったら色々とお寺の説明をしてくれました。

rin1_convert_20110225222547.jpg  rin2_convert_20110225222620.jpg




長慶寺(泉南市)
先ほどのお寺さんから
10分ほどの所にあり大きなお寺さんでした。
おびんさまは毛糸の帽子を被っていてなんともカワイイお姿

tiyo1_convert_20110225222941.jpg   tiyo2_convert_20110225223002.jpg





七宝瀧寺(泉佐野市)
ここは犬鳴山にありお寺さんに行くまでの山道が車1台通る位の細さで
お寺さんの駐車場がもの凄く急な坂道を下りていかねばならず怖かったです
山深く滝修行の方がくるような場所なので非常に寒かった(所々残ってた)
ここまで来るのが大変だったのでおびんさまに会えて嬉しかったです

fudo2_convert_20110225223331.jpg   fudo3_convert_20110225223353.jpg

七宝瀧寺は不動明王と滝修行するのが有名みたいです。おびんさま目当ては私だけ?

fudo1_convert_20110225224115.jpg   fudo4_convert_20110225224136.jpg





水間寺(貝塚市)
ここはかなり参拝者もいて露店も出てました。
おびんさまの前に先が丸い棒が置いてあったけど一体どういう風に使うか??
気になりましたが他の参拝者の人達はおびんさまにはスルー
mizu1_convert_20110225224629.jpg   mizu2_convert_20110225224658.jpg


ここのお寺さんの近くのお店で(偶然みつけた)
泉州名物『むらさめ』の栗入りを購入
甘さ控えめな小豆の蒸し菓子。ぽろぽろとくずれる様から、
和泉八景の一つ「貝浦の村雨」にちなんで名付けられた由緒ある和菓子だそうです。
まだまだ知らない大阪の食べ物があります。
お味は素朴で懐かしい感じ!お茶とよく合います

mura1_convert_20110225225853.jpg   mira2_convert_20110225225914.jpg






施福寺(和泉市)
ここも山道を走り
駐車場に停めるとそれらしきお寺さんががない
丁度消防団の方がいたので尋ねると『ここから1km歩くし、
ず~と登るばっかりで急な階段も登らあかんでぇ~!
お寺あの山の上やし!ケーブルもバスもないでぇー』
私達をみてやめたほうがいいでぇー光線を浴びせます
参道をみるとかなりしんどそうなのとハイキングで行くようなコースなので
今回は諦めて次回リベンジを誓いました





葛井寺(藤井寺市)
ここは駅から商店街を通り抜けたところにあるお寺さんで
木製のおびんさまです。
『病気平癒』のお線香もあげてきました。
皆さんの分もこの1本に魂を込めて祈願してきました
(1本100円でどんだけ頼むんやです)
fuji1_convert_20110225230602.jpg   fuji2_convert_20110225230628.jpg   fuji3_convert_20110225230649.jpg


今回はトンきちさんやじゅんじゅんさんを見習って私も紙にお名前を書いていきました。
最初はお一人お一人お名前を言っていたのですがこれだけ回ると途中雑になりかけましたが
最後のお寺さんは反省してしっかりお願いしてきました

今回はかなりクネクネした山道を走らなければならず
週末ドライバーの夫はかなりストレスのかかる運転だったようで
自宅に戻ったらバタンキュー
そして翌朝風邪を引いたと言って病院へいきました

私は一日でこんなにおびんさまに『さすさすすりすり』出来て大満足
調べる限り大阪のおびんさまがもうわかりません
行く尽くしたとは思えないので偶然お寺さんでおびんさまに会えたらそれはそれで嬉しいな

次回からは大阪を飛び出してのおびんさま紀行になりそうです





スポンサーサイト
プロフィール

りらももちゃん

Author:りらももちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。